上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前、ケージの模様替えをした時は粗相が多く、とーちゃんからのクレームも多かったので断念しました。

その後。
夏の間はケージ内にトイレシートとクールマットを置いただけ。

ケージの利用頻度はほぼトイレのみ。
週に1度、とーちゃんの実家へ行くときのお留守番と。
時々子どもたちの友達の中で「犬苦手」の子がいた時のみケージIN。
後はホント時々4、5時間のお留守番の時。

トイレトレーではなく、シートだけを置くようになった理由は。
後足はトレーの上、前足はトレーの外。

「そこ、漏れちゃう~!!」

ってCM状態のため。

結局トレイをしょっちゅう洗わなければならないことが億劫で、シートのみにしました。

シートだけなら、、漏れてもササッと吹いて消臭剤をシュッシュッってしとけばいいかって思ったのですが。
チッコの度に漏れちゃうと結構面倒。。

しかも、ケージの柵の下にチッコが染みこむことも多くなって。
ケージの利用頻度の割に掃除が大変!

トイレ部分のみ新たな柵でもしようかと思いましたが、このところグッと冷えてきたので。
ベッドを入れて失敗されるくらいなら、壁を作って足がはみ出さないようにすることに。。

で。やっぱりクレートを入れてみました。

DSC_0021.jpg


スペース的にもギリギリなので、はみだせないハズ。
2日ばかりこの状態ですが、はみ出す失敗は締まりが悪かったウンのみ。

念のため、元々クレートを置いていた場所にトイレトレーも設置。
コチラに関してはトイレがそこにあることに気づいていない様子。


いろんな方のブログにおじゃますると、ケージ内にクレートを置いている方も結構おいでますね。
万が一、災害があったとして。
クレートが安心して過ごせる場所になっていることに越したことはありませんよね。
我が家のカプは、クレートを締め切るとカリカリホリホリやっちゃうので、この現状で避難場所に連れて行くのは迷惑かもしれない。。
それ以外にもしつけておくべきこともたくさんあるかと思うけど。
クレートトレーニングも重要なんですよね。。きっと。。。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jv4817.blog.fc2.com/tb.php/160-dddd2170
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。