上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今の時期、『ハロウィン』というイベントがメジャーになってきましたね。

私のまわりではたった10年ほど前まではそれほど聞き慣れなかった都会的なイベントだったような気がします。

結婚前のうら若き乙女だった時にはなかったイベントなので、今でも私的にはそれほど盛り上がらないイベントです。

ですが。

子どもたちにとってはクリスマスやバレンタインのようにメジャーなイベントととらえているようです。

先日、次女ひーちゃんが。

「ハロウィンの日は近所のおうち回ってくるね!」

と、ウキウキ口調で話していましたが。

「やめなさい!」

と止めました。
ハロウィンだからって近所の子どもたちに配るお菓子を準備しているおうちはないからと。

「『トリック オア トリート』ってちゃんというから大丈夫!」

とベタな日本語英語で自信満々に言うもんだから。

夢を壊すような説明をしてしまう自分に罪悪感を感じました。


夢と現実を行ったり来たりしている今の時期の子育てって難しい。。。









スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jv4817.blog.fc2.com/tb.php/165-c8b05cac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。