上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤ちゃんのお名前は何にしよう?

子どもたちはそれぞれいろんな候補を出してくれましたが、いよいよ決定いたしました。


命名 チーノ


カプと合わせて『カプチーノ』です。

「チーノ」は、カプが我が家へやってきたときに、初めてのお友達として与えたぬいぐるみの名前です。
とても気に入っていたので、この名前にすることにしました。

今後もカプ&チーノをよろしくお願いします。



さてさて育児1日目。
育児放棄から一転、かいがいしく子育てする姿が続いています。
それはもう、可愛くて可愛くてしょうがない様子。
ペロペロなんてものじゃなく、ベロンベロンなめ回し、手と鼻で器用に転がしています。
「かわいがる」を通り越して「かわいがり」じゃないかと心配になるくらいです。

オッパイに吸い付こうとするチーノをベロンベロンするものだから、なかなか落ち着いて吸い付けていません。
それでもめげずにカプの懐にもぐり込み、オッパイにありつく根性のあるチーノ。

しかし、カプの執拗なかわいがりの結果。
へその緒を縛ってある糸がほどけてしましました。

それまではおへそもだいぶ乾いてきていて、もう少ししたらコロンと取れるんだろうな~と素人目にも思っていましたが。
夕方昼寝から覚めた私の目に飛び込んできたのは、チーノのおへそからのびる白いモノ。

チーノは元気いっぱい動いているので、あまり動揺もしなかったのですが。
「なんだろなあこのひもみたいな白いのは・・・うーん」
とのんびり眺めていました。

おへそから腸が出てくることもあるとは言え、腸ならもっと赤いと思うんだけどなあ。
なんだかウインナーを詰める前の皮によく似てる。

1人で考えていても埒が明かないので、とりあえずトリミングサロンのママさんに電話で相談することに。

ママさん、すぐに様子を見に来てくれました。
で、何匹も取り上げたことのあるママさんも初めて見る状態だったらしく、すぐに獣医さんの元へ連れて行くことになりました。

結局その白いモノはへその緒の残りだったらしく、あまりにもベロベロ舐めるもんだからふやけているようでした。
短くチョキンと切ってもう一度結び直していただきました。

にわかにパニクってしまった私とママさん。
なんでもないことが分かってホッと胸を撫で下ろしました。

育児1日目にしてドタバタしてしまいましたが、獣医さんとも少し話ができました。

「いや~昨日切っといて良かったよ。正直今日だったらどうなってたかわかんなかったよ~ハハハ~」

って。
今日だったらどうなってたのかな?
とりあえず無事生まれたから気にするのやめよっと(汗)




育児2日目。
カプの熱心な子育てもまだまだ続いています。
今日はドーム型のベッドにチーノを引きずりこんでいました。
そこから一歩たりとも出ようとしません。

けど、午前中来客があり私が別室にいる間、リビングでカプ&チーノだけでお留守番してもらうことにしました。

お客様が帰ってリビングに戻ると、カプがベッドにチーノを残し、私を待っていました。
さすがに心細かったのか、キュンキュン鳴いてすり寄ってきました。
チーノも気になるけど、1人で子育てはまだまだ自信がないのかな。

がんばれ!


カプが心配しておちおち写真も撮らせてもらえない~(・・;)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jv4817.blog.fc2.com/tb.php/240-82dfdf3a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。