上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここ数日の間に、チーノは驚くほどの成長を遂げています。

カプは育児放棄していたことが信じられないほどの母性を発揮し。
チーノが寝ているのを叩き起こして乳をあげ、排泄物のお世話をし、チーノの鳴き声を聞くこともほとんどないほど。

体重は生まれた時の5倍に育ち、筋力もずいぶんついてきたようで歩くのも速くなり、排泄も徐々に自分でできるようになりつつあります。


甲斐甲斐しい子育てをしていたカプも、そろそろ教育の段階に入っているようです。

チーノを鼻先で小突いたり転がしたりして闘争心を煽り、飛びかかったり吠えたり噛み付いたりするチーノを押さえつけたり引き下がったりしながら、良し悪しを教えているように思えます。

けど、そうした後は必ず抱きかかえて授乳していています。

そろそろ歯も生え始めようとしているようでチーノは甘噛みするようにもなりました。
まだ生えていないので痛くはないです。
あと数日でケンケンな歯が顔を出すんだろうな~^^

チーノがあくびをする度に、口の中をベロベロ舐めちぎるカプ。
もしかして歯が生える状態を確認して、断乳の時期を見定めているのかなとも思えるし。

闘争心を煽ることで、筋力の状態を確認してるのかなとか。

転がすことで平衡感覚を養っているのかなとか。

ここはカプにお任せして、手出しせずに教育していただこうと思ってます。
時折、「見守り隊」という名の「かわいがり隊」に邪魔されることもありますけどね…。


今日は、ケージの模様替えをしました。



育児用のダンボールベッドを改良し、ケージ内を広く使えるように、トイレトレーニングも兼ねてシーツを重ねて設置。
すでに、1回用をたしてくれました。

めでたい成功ですが、これもカプの誘導があってこそ!


チッコをしたらまたチーノを抱えて寝る母子。


この際ケージトレーニングも始めようかと思います。

チーノにもケージトレーニングは必要だし、トイレトレーニングもケージがあるとしつけやすいもんね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jv4817.blog.fc2.com/tb.php/248-4e820400
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。