上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
mocoのモコモコな日々の菊さんが、【いい子ゴッコ】なるモノを紹介されていたので、甘噛み全開のカプもチャレンジしてみることにしました!!

昨日、ワクチンを打ったばかりなのでまだ激しい遊びをさせられないので良い機会です☆


【いい子ゴッコ】は、仰向けで行うそうなんですが。

いわゆる服従のポーズですけど、カプは仰向けになるのはイヤではなく。
むしろ、好んで腹を見せてくれるわけですが。

腹を出したからといって、服従精神が働くかと言えばそうではなく。
腹を出しても、甘噛みしたり、唸ったり、本気噛みに発展したりと。
どう考えても、服従にはほど遠い状態でした。

それが【いい子ゴッコ】は信頼関係をアップさせるという、発想の転換に衝撃を受けました!!
でも、すごく納得できる考え方だったので、すんなり腹に落ちました。
 

で。

mocoしゃんの様子をアップしていただいたのを見て、早速カプにも試してみました。
詳しいやり方は、mocoのモコモコな日々へお願いします


効果があったかなかったかと言えば、アリ!!だと思います。

何がアリかというと。。。

まず第1に。
30分も私の膝の中にいてくれる!
しかも、仰向けのまま!!

これは、ホントに驚きです
これまでは、仰向けのポーズが服従させるためのポーズだとガッチガチに思っていたので、
マズルコントロールしたり、低い声で怒ったりで接することが多かったです。
それが、優しく撫でたり、優しくほめたり、マッサージしたりという、
まるっきり反対の接し方に変わったわけですから、カプも落ち着いていました。

第2に。
ごっこをやめてからも、わたしのそばで遊ぶようになりました。

おもちゃをガジガジするのも、うつぶせに寝ころぶ私と顔を突き合わせるようなカンジで
遊んでくれています。
しかも、私が起きあがったら、股の間におもちゃを持ち込んで遊んだり。
明らかに、違いを感じました。

第3に。
初めて、「ハウス」の指示でゲージに入ってくれましたばんざーい

ゲージの中が嫌いというわけではなかったのですが。
安心できる場所だと思ってくれていると思ってますが。
誰かがいるときは、中より外の方が良かったみたいで。
指示を受けて入ることはなかったんです。


たまたまかもしれませんが、1回目にしてこんなに変わるモノかとホントに驚きです。

私も、しばらく続けてみたいと思います

まあ、あえて欠点をいうとするならば。
暑いこの時期に、モコモコなカプを長い間膝の上に乗せているのはこたえます
そして時間的にも精神的にも、1時間近くジッとしてるには根気がいります。

それでも、カプとの信頼関係が築けるなら!!
わたしもがんばるぞ~

菊さ~ん!ありがとね~

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jv4817.blog.fc2.com/tb.php/33-9df283ab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。