上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.14 出会い
犬を飼う時期は、6月頃。
GWもすんで、ちょっと落ち着いた頃に探し出せばいいな。

そう思ってたんで、のんびりしてました。

ブリーダーさんに言われました。

「にぎやかな子どもたちがいる我が家には男の子の方が向いているかも」

男の子は育てたことがないのでちょっと敬遠。
でも、その方がいいのならと性別は♂を探そうかと。

トイプードルなら。

色は、レッドがいいかな。
最近よくCMなんかで見るのはレッドが多いもんな。
白とか黒は、私にはまだ敷居が高い気がするし。
薄い色よりは濃いめがいいかな、そのうち退色するって言うし。


あーでも、ダックスフンドもお値段手頃だしなぁ。
とまたお金がちらつく私のアタマ。

トイプードルはトリミング代もかかりそうだしな。

迷うーー!!


そんな風に、新しいペットショップのHPを眺めていたら。



『トイプードル♀ ブラウン』


ブラウンて見たことないや。

見たい、見たい!
気になる、気になる!

またまた導かれるように、ペットショップへGO!


この『導かれる』時の不思議な感覚。
行かなきゃいけない、やらなきゃいけない、言葉では説明しにくい感覚になります。

でも最近は、この感覚をすごく大事にしなきゃいけないと感じています。

そして。

出会ってしまいました!!


ブラウンのトイプードルちゃん

抱っこしたら、もうメロメロかわいすぎ!!
ハートをピストルでバッキュン
久しぶりに感じる、ドッキンドッキン
アンディ以来の一目惚れでした

とりあえず、商談中の札を入れてもらって。
あとは、とうちゃんと子どもたちの説得だ!!

何しろとうちゃんは、私が最後まで犬を飼えるかどうか、そこがポイントだったはず。
まっぴーが「犬飼いたい」という後ろで、私の力が働いているのを感じないはずがない。

私が犬を飼いたい理由。
最後まで責任が持てるかどうか。
金銭的にも大丈夫なのか。

彼の「ホントに大丈夫なんか?」の不安は拭えないと思うが。
私の気持ちを話して。
この子!と思える犬に出会ったこと。
何よりも、バカかと思うぐらいメロメロになってる私に「NO!」とは言えんかっただろう。

とうちゃんのお許しをいただいてはみたものの、

明日になったら私の気持ちも少しはさめてるかも。
商談中とはいえ、他の人が先に購入を決めてるかも。
レッドではないから子どもたちは反対するかも。

そうだったら、縁がなかったと思ってあきらめよう。

そんなことを思いながらその日は眠りにつきました。


翌朝、ブラウンちゃんのことがやっぱり頭から離れてない。
子どもたちを引き連れて、ペットショップに向かうと、他に商談されてる方もいない。
子どもたちも「この子がいい!」と奪い合い。

お金も気になるけど、やっぱり・・・・


かあちゃん、がんばる!!

「この子に決めました!」

決めちゃいました。
絶対我が家に幸せを運んでくれるワンちゃんだと思う!

大切に育てていきたいと思います。

そしてお名前は・・


カプ ~KAPU~


カプチーノの『カプちゃん』です。

まっぴーが、犬を飼いたいと言いだしてから約一ヶ月。
まさか、こんなに早く我が家に迎え入れることができるなんて。

GW明けに、説明を受けに行って来ます。
そして、8日にいよいよ我が家にカプちゃんがやってきます

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jv4817.blog.fc2.com/tb.php/9-1abb5235
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。